株式会社 SAA HAJIMEYO 公式ホームページ
お気軽にお問い合わせください
024-573-1235
[受付] 9:00~17:00(土日祝休)

独立電源システム

ホーム > 独立電源システム > 自家消費システム

自家消費システム

一般モデル(通常時)

昼間
  • PCSの定格出力の範囲で自家消費する。足りない場合は、買電し、余剰分があれば売電する。
  • 太陽光発電で余った分を蓄電池に充電する。
夜間
  • 蓄電池を放電して、買電量を減らす。

SAA HAJIMEYO(通常時)

昼間
  • 売電しないので、系統に負担を掛けない。
  • 太陽光で発電した電気を自家消費と蓄電に使う。
  • 足りない分だけ買電する。
夜間
  • 蓄電池を放電して、買電量を減らす。

一般モデル(停電時)

  • 分電盤を系統から遮断する必要がある。(逆潮流防止)
  • PCSを自立運転モードに切替える必要がある。
  • 特定負荷用分電盤から1.5kW(15A)の範囲内で家電を使用することが出来る。

SAA HAJIMEYO(停電時)

  • 特に切替等の制御が不要。
  • 普段通りの電気を使うことが出来る(自家消費+蓄電)。